ページトップ

手がけたもの 詳細

リストへもどる

倉敷帆布セルヴィッジ ヨコ型 小

倉敷帆布セルヴィッジ ヨコ型 小

倉敷帆布のミミを活かしたバッグシリーズ

「倉敷帆布セルヴィッジ ヨコ型 小」は A5のスケジュール帳やお弁当箱がぴったり収まる、マチが広い帆布のトートバックです。

倉敷帆布の生地のミミ(Selvedge セルヴィッジ)を活かしたバッグシリーズ『倉敷帆布セルヴィッジ』。
セルヴィッジ[selvedge]とは帆布の織り幅で生まれる端のふちの部分、生地の耳といわれる部分です。昔ながらのシャトル織機でつくられた、風合いのよい綿帆布の織り幅の耳をそのまま活かして作られたバッグが『倉敷帆布セルヴィッジ』シリーズです。
本体はもちろん、持ち手、内ポケットに至るまですべてのパーツが『帆布の幅』で出来ていますので、全く帆布の余り(裁断ゴミ)が出ない作られ方をしています。機屋(はたや)が手がけたからこそ生まれた究極のバッグシリーズです。

IMG_0171.jpg

IMG_7804.jpg

倉敷帆布セルヴィッジ ヨコ型 小
サイズ 縦:約21cm 横上部:約36cm 横下部:約24cm
マチ:約14cm 持ち手:トップまでの高さ約18cm
素材 6号帆布
メーカー 倉敷帆布・株式会社バイストン
制作年 2010.08